ハピネススタディで幸せになろう!幸福学の研究成果に基づき、幸せになるために必要な技術を集めています。

幸福・幸せ研究室

どうしたら幸せになれる?科学的に証明された「幸せになる技術」を集めました

幸福になる技術、幸福への道のイメージ画像

このサイトには、科学的に証明された「幸せになる方法」を掲載しています。

今より幸せになりたい!と願う方はぜひ、ご自分に合う方法や実行しやすいものを選んで実行し、習慣としてください。

幸福度を高めるステップ

幸福を引き寄せる3ステップは、とてもシンプルです。

  1. 幸せになる正しい方法・技術を知る
  2. その中からやってみたい方法を選ぶ
  3. 選んだ方法を実行し、習慣にする
「幸せになる方法」を実践!幸せスキルの習慣化3つのステップ

幸せになるには、幸せにつながる・幸福を引き寄せる「正しい方法」を日々実践することが大切です。幸せになる方法を実践する3つのステップと、幸せを持続させるコツについてご紹介します。

楽器やスポーツの上達に正しい練習が必要なのと同じように、幸せになるにも技術があり、その技術を磨く必要があります。

また、幸福はダイエットや筋トレにも似ていて、幸福になる方法に変化をつけたり工夫をこらしながら取り組み続けることで効果が出ます。

幸せになる方法を誤って実行すると、幸福からだんだん遠ざかってしまいます。

科学的根拠のある「幸せになる技術」を以下にまとめました。
ぜひ自分に合う行動・方法を見つけ、習慣としましょう。

あなたの毎日が、幸福感で満たされますように。

幸せになる方法リスト

過去数十年間にわたって多数の心理学者が研究してきた結果、自分を本当に幸せにしてくれるものは何か?ということを、私たちが驚くほどわかっていない、ということが明らかになってきました。

幸せになる道を間違えないように、ぜひ以下の行動を実践してくださいね。

  1. 太陽の光を浴びる
  2. 感謝の気持ちを表す
  3. 親切にする
  4. 瞑想する
  5. 幸せそうに振る舞う
  6. 内面的なもの(スピリチュアルなもの、宗教など)を大切にする
  7. ポジティブな感情が生まれやすい環境を作る
  8. 楽観的になる
  9. ポジティブなことを思い出す
  10. 何かを楽しみにする
  11. 反芻思考をやめる、考えすぎない
  12. 他人と比較しない
  13. 自分に合うストレスや悩みの対処法を見つける
  14. 人間関係を育てる
  15. 大切な人とハグする
  16. 人を許す、寛大になる
  17. 「今」を生きる
  18. 夢中になれることする
  19. 経験にお金を使う
  20. 強みを発揮する
  21. 目標に向かって尽力する
  22. 健康管理を主体的に行う
  23. 運動を習慣にする
  24. 睡眠時間を7~8時間確保する
  25. 依存症と決別する


参考文献

マーティン・セリグマン『ポジティブ心理学の挑戦 “幸福"から“持続的幸福"へ』ディスカヴァー・トゥエンティワン、2014年

タル・ベン-シャハー
『HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義』幸福の科学出版、2007年

ソニア・リュボミアスキー『人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法』日本実業出版社、2014年

他(随時追加)

Copyright© 幸福・幸せ研究室 , 2019 All Rights Reserved.